コース・料金

大学生・社会人のための医学部受験講座

大学生・社会人のための
医学部受験講座

大人は、受験に強い。

こんなことを書くと身も蓋もないけれど、大人は高校生より強いのです。
集中力は高校生のころより持続するし、責任感は桁違い。モチベーションを保つこともできます。
受験の経験も既にあって、場合によっては時間だって高校生よりあります。

高校を卒業して、大学に行って、社会にでて、その間に身につけたすべてのことがあなたの武器です。とても強力な。
それはあなたが勝ち取った、あなたの成長です。
あなたはきっと高校生のあなたより、ずっと強いはずです。

受験には出題範囲があります。それを解くための答えも用意されています。着実にそれをこなしていけば、合格点は確実にとれます。
もちろんその範囲は膨大だし、考え方は時にややこしいものです。
でも大人はそれを乗り越えられます。すべての言い訳が無価値なことを知っているから。

あなたのリスタートのために、学び舎東京は、必要な知識と勉強の環境を提供します。

学習メソッド

学習メソッド

わたしたちの授業について

大学生・社会人のための医学部受験講座は、1人の講師が1人の生徒を教える個別指導を基本としています。
インターネットで簡単に有名講師の授業を視聴できる時代です。
たくさんの生徒を教室に集めて、講師が授業を行う理由は薄れてしまいました。

ひとりひとりに最適化された授業——。
1人ずつの生徒と向き合い、講師がその目で状態をチェックする個別形式の授業は、いま、新しい意味を持ちます。
個々のつまずきや、前提となっている知識を把握し、適切なカリキュラムを提供します。

学習効率や、記憶、言語習得について、たくさんの研究が大学や大学院で進んでいます。
これらの科学的な成果をもとに、これまでの「受験指導」をいちどゼロベースで見直しました。
良いところは残し、変えるべき箇所は変えて、基本のカリキュラムを組み立てています。

講師紹介

講師紹介

勉強のベースを支える、サポートチーム。

「努力」や「頑張る」という言葉で、それは曖昧になってしまうけれど、受験に合格するために必要なことは、目の前の「わからないこと」をひとつひとつ「わかること」にしていくという、シンプルで実際的な行為だけです。

たとえ目指すところが医学部だとしても、その本質が変わるわけではありません。
合格に向けて、そのときどきの「足りないこと」をきちんと把握し、1つずつ解決していく。
私たちは、これまでもその本質と向き合い、追求してきました。

授業を担当する講師、各教科に精通した教科主任、学習戦略立案の専門家である学習プランナーは、その理念を共にしてきた仲間です。
課題解決のプロフェッショナルたちが、チームであなたをサポートします。

これまでの合格実績
【2021年 医学部合格実績】
山梨大学 富山大学 琉球大学 昭和大学 東邦大学 聖マリアンナ医科大学 東京医科大学 日本大学 杏林大学 北里大学 帝京大学 東海大学 獨協医科大学 岩手医科大学 金沢医科大学 愛知医科大学 など
【2021年 難関大学合格実績】
京都大学(総合人間) 東京工業大学(工) 横浜国立大学(理工) 慶應義塾大学(法) 慶應義塾大学(経済) 慶應義塾大学(文) 慶應義塾大学(総合政策) 慶應義塾大学(理工) 早稲田大学(国際教養) 早稲田大学(政治経済) 早稲田大学(法) 早稲田大学(社会科学) 早稲田大学(先進理工) 早稲田大学(政治経済) 早稲田大学(文化構想) など
【2020年 医学部合格実績】
千葉大学 北海道大学 群馬大学 福島県立医科大学 信州大学 山梨大学 新潟大学 福井大学 山口大学 国際医療福祉大学 順天堂大学 東京医科大学 昭和大学 日本大学 杏林大学 東京女子医科大学 北里大学 帝京大学 東海大学 埼玉医科大学 東北医科薬科大学 など
【2020年 難関大学合格実績】
北海道大学(獣医) 東北大学(法) 九州大学(経済) 千葉大学(理) 広島大学(理) 慶應義塾大学(経済) 慶應義塾大学(薬) 慶應義塾大学(環境情報) 早稲田大学(国際教養) 早稲田大学(社会科学) 早稲田大学(基幹理工) 早稲田大学(創造理工) など
【2019年 医学部合格実績】
横浜市立大学 福島県立医科大学 山梨大学 三重大学 滋賀医科大学 日本医科大学 順天堂大学 国際医療福祉大学 東邦大学 昭和大学 杏林大学 聖マリアンナ医科大学 東京医科大学 東京女子医科大学 日本大学 関西医科大学 東海大学 埼玉医科大学 北里大学 福岡大学 など
【2019年 難関大学合格実績】
京都大学(経済) 東京工業大学(工) 筑波大学(理工) 首都大学東京(理) 慶應義塾大学(経済) 慶應義塾大学(商) 慶應義塾大学(環境情報) 慶應義塾大学(理工) 慶應義塾大学(薬) 早稲田大学(商) など

※ 学び舎東京/学び舎東京PLUS 2校舎の実績です

料金
入学金
20,000円(税込22,000円)
授業学費
13,600円(税込14,960円)
学習サポート管理費
月額3,500円(税込3,850円)

※授業学費は、1授業110分(55分×2コマ)あたりのものです。
※初期学力や志望校、ご予算等に応じて最適なプランをご提案します。詳しくはお問い合わせください。
※学習サポート管理費には、学習プランニング、進路指導、添削指導、各種チェックテスト費用、自習室利用、IT教材費などを含みます。

体験から受講まで全てオンラインで対応可能です
お電話でのお問合せ 03-6380-1548
WEBでのお問合せ 無料体験に申し込む