学び舎東京のこと

先進的な学習メソッド

学び舎東京はStudy smartのコンセプトのもと、
第二言語習得論の受験への応用、徹底したMFY(made for you)戦略などを用いて、着実に成果をだしてきました。

勉強に過度な精神性をもちこまないこと。
プラクティカルに受験に向き合い、合理的な方法を提示すること。
目標達成のために、「受験の常識」をリセットして、ゼロベースですべてを考え直しました。

わたしたちの個別指導はすべて講師一人に対して生徒一人の形式で行います。
個別指導が果たすべき役割は、単に内容の解説ではありません。ひとりひとりの課題を的確に発見し、解決策を提示すること。さらにその進捗を確認しながら微調整を行うこと。着実に力を身につけるために、1対1にこだわっています。
まずはパーソナルな課題を発見することが、成績をあげる合理的な方法です。

第二言語習得論、と呼ばれる学問があります。
これは、人が外国語を身につける過程や、その効果的な方法について研究する学問で、 1960年代から発達してきました。わたしたちは開校時より、 この学問的な研究成果を受験勉強に応用し、わずか3ヶ月で偏差値を15伸ばすなど、 大きな成果を上げてきました。言語習得の効果的な手法、 トレーニング方法は解明されつつあります。
大学を、学問を志すみなさんに、学問的な手法を提案します。

解き方を講師が生徒に説明する授業 ー いわゆる講義形式の授業を、学び舎東京では行っていません。 数学・理科の解法は、あくまで数々の検討・選択の結果であり、それ自体をいくら学んでも自力で再現できるようにはならないからです。
学び舎東京の授業では、講師が生徒に細かに質問を投げかけ、論理的で完全な説明を求める「口頭試問」を行ないます。 知識や計算力、考える順番、情報の読み取りなど、問題を読み始めてから正解に至るまでのプロセスのすべてをチェックし、誤りを明確にしていくのです。
「講義形式の授業」「生徒からの質問に答える授業」ではうまくいかなかった方へ、わたしたちは着実に学力を伸ばす方法をご提供します。

劇的な学力の伸びは、授業のなかだけで実現するものではありません。 決められた期限のなかで目標を達成するためにまず大切なのは、正しく、効果的な学習プランを立てること。
そして、学習の進捗状況や学力の推移に応じて、計画を調整し直していくこと。
今の自分にとって最適なカリキュラムだからこそ無理なく継続でき、継続できるから大きく成績が伸びるのです。
学び舎東京の学習プランナーは、専門的な知見に基づき、あなたにとって最適な学習プランを提案します。
また、日々のカウンセリングや保護者面談を通してアドバイスを行い、受験勉強の悩みや不安を解消します。

勉強の基本は、わからないことを1つずつ理解していく。できないことをできるようにする。すごくシンプルで実際的なものです。
だからこそ、受験勉強において「身についているか」を確認すべき項目は多岐に渡ります。英単語や文法知識がどのくらい定着しているか、数学の積分計算を素早くこなせるか、化学のmol計算をミスなくクリアできるか。
学び舎東京では、知識やスキルの定着度を測る多種多様なテストをいつでも、なんどでも受けていただくことができます。
授業や自習でおろそかになりがちな “基礎力“を、毎日チェックして改善していく。勉強の基本にとことんこだわり、日々の学習をデザインします。

体験から受講まで全てオンラインで対応可能です
お電話でのお問合せ 03-6380-1548
WEBでのお問合せ 無料体験に申し込む